iPhoneのSIMトレイ開けたいのに専用ピンがない!!


しないチョイス

ちょっと前までは、「海外に行くからWi-Fiルータ借りなきゃ」

と言ってましたが、ここ数年は SIMカード購入派に移行しました。

価格の比較
・キャリアそのまま使う:1000円/日

・Wi-Fiルータレンタル:600円/日

・SIMカード購入  :150円/日

長期間の旅行だと価格差が大きいので、

絶対SIMロック解除して、SIMカード使った方がいいと思う!


iPhoneのSIMトレイ開けたいのに専用ピンがない!!

海外旅行先で、iPhoneのSIMカードを交換する際に
SIMピンが無いことがたまにある!!

SIMピンは、小さいからよく無くす(涙)

旅先でiPhoneが使えないとホントに困る。

SIMカードの外し方

SIMトレーの小さな穴に付属のSIMピンを挿し込んだ様子
本体側面にあるSIMトレーの小さな穴に付属のSIMピンを挿し込みます。

SIMトレーが少し開いた様子
SIMピンを押し込むとSIMトレーが少し開きます。

SIMトレー部分
あとは指でつかんで取り出すだけ。

SIMトレーとSIMカード
これでSIMトレーに乗っているSIMカードを交換できます。

その1:クリップ

その2:安全ピン

 

その3:カギを束ねてるコレ

代用品を使うことでiPhoneにいかなる不具合が生じても
一切の責任を負いませんので、悪しからず。