シルク印刷・手作りコースターの作り方【まとめ】


手作りコースターの作り方

お客様をおもてなしするときに、

会話のきっかけになる小道具を作ってみたい。

Tシャツをシルク印刷で作った経験から

手作りのコースターを作ろうと思います。

作り方を細かくまとめてみましたので

気になる方はぜひ、お試しあれ。


<道具の紹介>

※もっぱら100円均一で揃えます。
シルク印刷

①Tシャツくん感光紙 太陽精機 Tシャツくん ミドルスクリーン 120M 5枚入 

②コルクシート(100円均一)

③OHPフィルム プラス インクジェット用OHPフィルム A4 10枚 IT-120PF 45-035

④タッカー

⑤ハサミ

⑥ガムテープ

⑦セロテープ

⑧インク 【スクリーン水性ラバーインク】ラバダ(RUBADA)

⑨スポンジ

⑩木枠(100円均一で売ってる写真の木枠を利用)

⑪ヘラ(100円均一)

⑫感光(水槽のライト) 寿工芸 スカイライト450スリム

⑬感光用の段ボール


<手順>

1 .コースターの大きさ(例:9x9cm)に合わせて「イラストレーター」で絵を描きます。

イラストレーター

2 .「OHPフィルム」に印刷します。※同じ絵を二つ印刷します

OHPフィルム

3 .ハサミでカットした絵を重ね合わせます。黒をより黒くするのがポイントです。

OHPフィルム

4 .Tシャツくん感光紙を木枠よりもやや大きめにカットする。

Tシャツ君

5 .Tシャツくん感光紙の上にOHPフィルムを載せ、感光用の段ボールの中に入れます。

手作り感光キット

6 .感光します。(13分くらい・・・)

手作り感光キット

7 .Tシャツくん感光紙をシャワーで洗い流します。(落ち切らない時はスポンジを使用)

Tシャツくん感光紙をシャワー

8 .木枠にタッカーで留める、版を作成。 ※向きを間違えない。※ピンと張るのがポイント!

Tシャツくん張りつけ

Tシャツくん張りつけ

9 .コルク板に版をのせインクを塗り付けます。※一往復

コルクコースターシルク印刷

10.インクが乾燥したら、形を形成。

コルクコースター

屋根裏・作業場
屋根裏作業部屋

屋根裏部屋

動画で細かく解説

簡単ではない・・・

材料を揃えるだけで一苦労なので

めんどくさいあなたは、TシャツトリニティでTシャツを作ってはいかが??

オリジナルTシャツ作りが出来る! Tシャツトリニティー知ってる!? 自作のTシャツ作ってみた