シルク印刷・手作りコースターの作り方


同僚のイズモンが定年退職したのが先日の話。

GWに我が家を訪ねてくると言うので、お祝いの手作り品をあげたいと思い

好評だった、コースターを作成することにしました。

今回、なるだけ細かく、独自のやり方を列挙したので参考になれば幸いです。

◆◆シルク印刷で手作りコースターの作り方◆◆

<道具の紹介>
※もっぱら100円均一で揃えます。

①感光用の段ボール
②感光(水槽のライト) 寿工芸 スカイライト450スリム
③ガムテープ
④はさみ
⑤ホチキス
⑥木枠(100円均一で売ってる写真の木枠を利用)
⑦Tシャツくん感光紙 太陽精機 Tシャツくん ミドルスクリーン 120M 5枚入 
⑧OHPフィルム プラス インクジェット用OHPフィルム A4 10枚 IT-120PF 45-035
⑨ヘラ(100円均一)
⑩シリコーンスプーン(100円均一)
⑪インク 【スクリーン水性ラバーインク】ラバダ(RUBADA)
⑫コルク板(100円均一)

<手順>
1.「イラストレーター」で絵を描きます。

2.「⑧OHPフィルム」に印刷します。

※同じ絵を二つ印刷します

3.重ね合わせます。黒をより黒くするのがポイントです。

4.⑦Tシャツくん感光紙の上に⑧OHPフィルムを載せます。

5.①感光用の段ボールの中に入れます。

6.②感光します。(14分くらい)

7.⑦Tシャツくん感光紙をシャワーで洗い流します。


8.⑥木枠に⑤ホチキスで貼りながら、版を作成。

※ピンと張るのがポイント!


9.⑫コルク板に版をのせ⑪インクを塗り付けます。

10.インクが乾燥したら、形を形成。

屋根裏・作業場

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ
にほんブログ村


ポジティブ日記ランキング






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です